マネージング・グローバル・プロジェクト(日本語)

内容

このコースでは、国内のプロジェクト・マネジャーとは異なる、グローバル・プロジェクト・マネジャーとして直面する特有かつ複雑な問題(文化/言葉の違い、戦争や暴動、国政の変動、為替の変動、インフラや法律の不整備など)を検証し、なぜグローバル・プロジェクトのマネジメントが、国内のものより困難であるか考え話し合います。また、グローバルなプロジェクトをマネジメントするために必要なソフト・スキルについて触れていきます。

効果

概要

日数 2日間
開催日

2020年09月16日(水)~2020年09月17日(木)

2021年01月20日(水)~2021年01月21日(木)

開催時間 9:30〜18:30
受講料 110,000円/人(税抜価格100,000円)
会場 リファレンス新有楽町ビル貸会議室

東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル2階

定員 20名
対象者 上位プロジェクト・マネジャーやプログラム・マネジャー
グローバルなプロジェクトに携わるプロジェクト・マネジャー、およびリーダー
今後グローバル・プロジェクトを担うプロジェクト・マネジャーやメンバー
取得ポイント ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポ イント(PDU・16ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「テクニカル:10.00ポイント、リーダーシップ:6.00ポイント、ストラテジック:0.00ポイント」です。
学習形態
  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • 公開コース

    実施形態の詳細はこちら
  • 学習内容

    <1日目> ・グローバル・プロジェクト全体像
    −グローバル・プロジェクトとは/グローバルPMの特性
    −世界のプロジェクト・マネジメント
    ・グローバル・プロジェクト準備
    −立ち上げ/構成/異文化学習
    ・グローバル・プロジェクト計画時の課題
    −計画/チーム立ち上げ/ステークホルダー/WBS
    <2日目> ・グローバルプロジェクトと政治・文化・法律
    −グローバル・プロジェクトの導入/ホスト国での第一歩
    −各種障害/ボイコットとビジネス倫理
    ・グローバル・プロジェクトの落とし穴
    −ジョイントベンチャーと戦略アライアンス
    −業種別の問題/調達業務の障害/バーチャルチームの運営
    ・グローバル・プロジェクトの管理
    −効率的なグローバル・プロジェクト管理システムの特性
    −変更管理/品質管理とリスク・マネジメント
    ・グローバル・プロジェクトの効率的な終結
    −終結プロセス/繰り返し発生する問題
    ※各章で演習・ケーススタディを実施します。

    申し込み

    日時  
    2020年09月16日(水)~2020年09月17日(木)

    申し込む

    2021年01月20日(水)~2021年01月21日(木)

    申し込む

    Contact Us

    営業革新・営業力強化

    に関するお問い合わせ

    01
    • どのくらい費用がかかるのか知りたい
    • 研修内容の詳細を確認したい
    • どのようなコンサルティングを受けられるか知りたい
    • 自社に合う提案をしてほしい

    営業革新・営業力強化
    に関するお問い合わせ

    リーダー革新・組織開発

    に関するお問い合わせ

    02
    • どのくらい費用がかかるのか知りたい
    • 研修内容の詳細を確認したい
    • どの研修が適切か提案してほしい
    • 人材や組織の課題を明らかにして提案してほしい

    リーダー革新・組織開発
    に関するお問い合わせ

    その他

    お問い合わせ

    03
    • 関連資料を送ってほしい
    • おすすめの事例やコラムを教えてほしい
    • イベントや公開セミナーに参加したい
    • まずは悩みをコンサルタントに相談したい

    その他
    お問い合わせ