PMマスターズ ◆ビジネスプロセス分析、イノベーション&デザイン
~ ビジネスプロセスの再設計と再構築 ~

内容

本コースで取り上げるビジネスプロセス分析は、プロセスの定義/分析/実行/コントロールの4つのフェーズから構成されており、各業界が主導するプロセス改善モデルをベースとしています。コースでは、プロセスの分析・改善だけでなく、その成果をビジネスゴールときちんと紐づけることを重視しています。改善が必要なプロセスの識別と優先順位付け、改善や変革を実行するために必要な組織とのコミュニケーションや文書作成、ワークフローモデリングによるAS-ISとTO-BEの策定、TO-BEに至るための差異分析、プロセスベンチマーキング、新しいプロセスの効果測定・評価方法の策定について、演習を通じて実践的に学びます。

効果

・ビジネス・プロセスが組織の競争力にどのように貢献しているか、

 顧客に焦点を当てた効率的で効果的なプロセスを確保することの重要性を理解する

・ビジネス戦略としてプロセス管理を使用する

・組織内の破綻をきたすプロセスの兆候を特定し、変革・変更に対し、組織の変革受容性を確認する

・現在のAS-ISプロセスを分析し、アクション・プランとリスク分析を使用し、新しいTO-BEプロセスを作成する

・組織のプロセス変革を実現し、伝達し、プロセス変革への抵抗を克服するための戦略を用いる

特徴

実践力重視の学習内容
基礎的な概論だけでなく、実際にプロジェクトを管理・運営する際に、必要となる論理的思考・枠組みを修得できるよう、ケーススタディや演習を活用した体験学習型の研修となっています。

PMP®資格に適用
パーソルラーニングは米国PMI®認定教育機関(R.E.P)のため、PMP®資格更新時に必要なポイント(PDU)が修得可能です。またPMP®試験を受けるために必要な学習時間としても認定されています。
※PMP®(Project Management Professional)は、米国PMI®が認定するプロジェクトマネジメントの国際認定資格。

概要

日数 2日間
開催日

【公開セミナー】2020年12月16日(水)-17日(木) 終了

【公開セミナー】2021年3月17日(水)-18日(木)

開催時間 10:00〜18:00
受講料 110,000円/人(税抜価格100,000円)
会場 オンラインセミナー
定員 20名
対象者 業務改善方法を体系的に学びたい方、ビジネス変革が求めれる組織で業務変革・改善を担う方など
PMP®資格取得者
取得ポイント ・米国PMI®認定コースに認定されており、PMP®資格更新に必要なポイント(PDU・15ポイント)の取得が可能です。
・本コースのPDU明細は「リーダーシップ:4.00ポイント、ストラテジック:11.00ポイント」です。
・各コースのPDUには、自学習1PDU/日を含みます。※自学習用ツール等をお渡しします。
学習形態
  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)

  • 公開コース

    実施形態の詳細はこちら

  • オンライン研修

    オンライン研修の注意事項はこちら

  • セッションはオンラインでのコミュニケーションツール ZOOMを活用して実施します。講師からの説明や全体での質疑応答、また数名によるグループ別のディスカッションなど、セッションごとの目的に応じたインタラクティブなセッションをご提供いたします。

    学習内容

     

    <1日目>

    ・イントロダクション
    −コース全体像

    ・ビジネス・プロセスの分析、革新、および設計の定義
    −ビジネス・プロセスの分析、設計をする背景
    −プロセス診断/プロセス改善への3つのアプローチ
    −プロセス再設計
    −成功への教訓

    ・ビジネス・プロセスの分析、革新、および設計:ビジネスの視点
    −市場の変化
    −プロセス再設計のタイミング/プロセス成熟度曲線
    −プロセス・パフォーマンスの尺度:効率性・有効性

    ・ビジネス戦略としてのプロセス管理
    −プロセスの優先順位付けと選択
    −プロセス能力分析

    ・組織変革の加速と変革リーダーシップ
    −変革加速プログラム(CAP)
    −CAPリーダーシップ

    ※各章にて演習・ケーススタディを実施します。

    <2日目>

    ・1日目振り返り

    ・プロセス・パフォーマンス分析:As-Isマップ
    −プロセス・パフォーマンスの理解
    −プロセス・マッピング
    −プロセス・パフォーマンス分析:どこから始めるか、ツールと技法

    ・プロセス革新と設計:To-Beマップ
    −革新と設計
    −プロセス設計戦略
    −潜在的プロセス改善戦略
    −成功のための測定
    −プロセス再設計のベンチマーク

    ・新しいプロセスの伝達
    −変化に適応する過程
    −企業変革を伝えるためのヒント

    ・変化に対応する抵抗の克服
    −プロセス変更
    −プロセス革新の感情曲線
    −変化への抵抗を減らすための手順

    ※各章にて演習・ケーススタディを実施します。

    申し込み

    日時  
    終了
    【公開セミナー】2020年12月16日(水)-17日(木)

    申し込む

    【公開セミナー】2021年3月17日(水)-18日(木)

    申し込む

    Contact Us

    営業革新・営業力強化

    に関するお問い合わせ

    01
    • どのくらい費用がかかるのか知りたい
    • 研修内容の詳細を確認したい
    • どのようなコンサルティングを受けられるか知りたい
    • 自社に合う提案をしてほしい

    営業革新・営業力強化
    に関するお問い合わせ

    リーダー革新・組織開発

    に関するお問い合わせ

    02
    • どのくらい費用がかかるのか知りたい
    • 研修内容の詳細を確認したい
    • どの研修が適切か提案してほしい
    • 人材や組織の課題を明らかにして提案してほしい

    リーダー革新・組織開発
    に関するお問い合わせ

    その他

    お問い合わせ

    03
    • 関連資料を送ってほしい
    • おすすめの事例やコラムを教えてほしい
    • イベントや公開セミナーに参加したい
    • まずは悩みをコンサルタントに相談したい

    その他
    お問い合わせ