ホーム > 公開セミナー・無料イベント > 公開セミナー情報 > 最先端技術で未来の学びを! ブレンディッドラーニング・ファシリテーター 養成コース 第5期「大阪開催」

最先端技術で未来の学びを!
ブレンディッドラーニング・ファシリテーター
養成コース 第5期「大阪開催」

【激変する社会で、新しい学びを促進するために】
激変する社会で、人生100年時代を生きていくには、学校や企業研修などのフォーマルな学びだけではなく、常に学び直しが求められています。「学ぶこと」と「働くこと」は関係し、2018年度版経済財政白書によると自己啓発で学んだ人は、収入が増え、就業確率も上昇していることが示されています。
しかし、国際的な比較によると、日本では学び直し機会への参加率が低いのが現実です。そこで私たちは「多くの人に自分の強みと最新技術を活用して、質のよい学びの機会をつくってほしい」「様々な人が、時や場所などの制約を越えて学んでほしい」と考えました。 そんな思いをもとに、株式会社IPイノベーションズ、ユームテクノロジージャパン株式会社、当社は共同でプログラムを開発し、 最先端の技術で効果的な学びの場をつくる「ブレンディッドラーニング・ファシリテーター」養成をスタートさせます。

協 力:株式会社IPイノベーションズ
    ユームテクノロジージャパン株式会社

 ※ お申し込みは先着順といたします。なお、定員になり次第締め切りといたします。
 ※ お申し込みは1社2名さままでといたします。
 ※ セミナー時の写真撮影、録音はお断りいたします。
 ※ 社内情報を含むため資料は投影のみとなります。どうぞ、ご了承ください。
 ※ 個人もしくはご同業の方のお申し込みにつきましては、お断りする場合があります。

≪お申込み方法≫
ページ下部の「お申し込みフォームへ」ボタン、または別紙FAX申込書もしくはeメールにてお申し込みください。
※eメールでお申込の場合は、貴社名、所属部署名、役職名、お名前(フリガナ)、電話番号をご記入の上、seminar@li.persol.co.jpまで送信ください。

≪お問い合わせ先≫
 パーソルラーニング株式会社
 担当:セミナー事務局
 TEL :03-5574-1451

日数 5日間【①9月3日(火)(集合)/②9月18日(水)(Web)/③10月2日(水)(Web)/④10月15日(火)(Web)/ ⑤10月29日(火)(集合)】※集合研修とWeb対話:全日程参加を原則とします。
開催日 アットビジネスセンターPREMIUM新大阪会場 2019-09-03(火) ~ 2019-10-29(火) ◎余裕あり
開催時間 集合研修:9:30~17:30/Web講義:19:00~20:00
受講料 第5期価格 248,400円/人(税抜価格230,000円)★8/10まで早割 194,400円(税込)
会場 アットビジネスセンターPREMIUM新大阪会場(大阪市淀川区西中島5-14-10新大阪トヨタビル9FMAP)
定員 30名
対象者 講師業の方、コンサルタント、人材開発リーダー
内容 【情報爆発時代における 学び方の変化】
インターネットは、私たちの生活を一気に変え、多くの人は何台ものデバイスを使い分けて生活しています。インターネットを通した「オンライン学習」と「従来の学習」をブレンドさせた方法で、学びを効果的に促進することができれば、コストを抑えながら、個別の学習ニーズに応え、自主的で創造的な学習を促進できます。人々の学習ニーズは、多様になっており、ブレンディッドラーニングは現時点において最も効果的で、効率的な学習方法です

【セミナープログラムガイド】
■受講対象
・企業や学校で人材育成・人材開発に関わる方でブレンディッドラーニングの新しいアプローチを学びたい方
・現場リーダーで学ぶ組織を推進するため、仕事をしながらデジタルラーニングを推し進めチームパフォーマンスを高めたい方
・将来「Blended Learning Design & Delivery Associate Certification資格」取得を目指す方

■学習目標
・PC、モバイル機器などを活用した、早くかつ効果的にブレンド学習コンテンツを設計・開発する基本を学ぶ
・動画・静止画・文書などをブレンドして、分かりやすく学びやすい学習コンテンツを設計・開発・運用する方法を学ぶ
・講師やプレゼンターとして、デジタル技術をブレンドして、学び手を巻き込み効果的に学びの場をつくる方法を習得する

■学習形態
デジタル学習プラットフォームを使ったオンライン、集合研修のブレンド型で開催されます。
(約12週に渡る学習、テスト、課題などによる組織学習形態)
*学習に参加する方は、ネットワーク接続のPC、スマホ機器が必要になります。

【学習カリキュラム】
・ブレンディッドラーニング概要
・従来のデザイン理論とこれからのアプローチ
・マイクロラーニング設計と制作のポイント
・学習効果を高めるための設計
・ビデオ撮影のテクニック
・学習を継続させるための戦略とアイデア
・ブレンディッドコースデザインの基本
・ブレンディッドコースのコミュニケーションデザイン
・ブレンディッドコースのファシリテーション
・新しい学びの効果測定
・パーソナライズ化の進め方
・セキュリティの法知識と安全確保のコースデザイン
・ブレンディッドラーニングのケーススタディ

*全てのモジュールに課題、テスト、開発体験などが含まれます。
*カリキュラムは一部変更になる可能性がございます。

お申込みフォームから、セミナー参加申し込みができます。