リーダーシップ強化プログラム(仕事を任せる)【4時間】

~GLシリーズ:DSS~
Delegating for shared success

メンバーに確実に仕事を任せるための計画や、対人関係スキルおよびフォローアップスキルを習得するプログラムです。

対象者

  • チームリーダー
  • プロジェクトマネジャー
  • マネジャー

内容

【学習項目】

「仕事を任せる話し合い」のキーアクション
・その人を選んだ理由を本人に伝える
・全体から見たその業務の位置づけを説明する
・成功イメージを詳細に描く
・ツール、トレーニング、リソースを検討する
・理解とコミットメントを確認する
・フォローアップの計画を立てる

学習の成果

  • 仕事の任せ方についてセルフチェックすることができます。
  • 自分でやるべき業務か、メンバーに任せられるか、あるいは任せるべきかを判断することができます。
  • 任せる業務を計画し、適切なメンバーに割り当てることができます。
  • 全体から見た業務の位置づけや期待役割に関連づけて、メンバーが理解できるように対話することができます。
  • 仕事を確実に任せるためのフォローアップ行動を特定できます。

概要

日数 4時間(標準)
最適人数 12名
学習方法
  • テキスト学習
  • DVD学習
  • ディスカッション
  • マイケース練習
  • ロールプレイ
実施形態
  • 貴社内で実施(講師は当社より派遣)
    実施形態の詳細はこちら
  • オンライン実施の場合
    バーチャルクラスルーム(ZOOM)
    オンラインコミュニティ(UMU)を使用

特長

<Genuine Leadershipプログラム>

  • リサーチベース
    世界の経営者、マネジャー、メンバーのオンライン調査や、インタビューなどこれまでに継続的に実施してきた複数の調査をベースに開発しています。
  • 効果的な学習プロセス
    CAADAモデル(Commit Assess Acquire Develop Apply)

38-2

  • マイケース中心
    自分の行動としてとらえます。
  • ガイディッド ディスカバリ
    リーディングよりはアクティビティを通して、自ら気づいていきます。
  • グローバルスタンダード
    20以上のローカル言語で開発され、30カ国で実施しています。

関連するプログラム

リーダー革新・組織開発に

関する問合せ

  • どのくらい費用がかかるのか知りたい
  • 研修内容の詳細を確認したい
  • どの研修が適切か提案してほしい
  • 人材や組織の課題を明らかにして提案してほしい

リーダー革新・組織開発に
関するお問い合わせフォーム