ミラーハイマングループのコンサルティングメソッド

MHG(Miller Heiman Group)ミラーハイマングループ

法人営業力強化の領域で、40年に渡り世界で実証されたコンサルティングメソッドを提供。

MHGとは

Miller Heiman Group

当社提携企業Miller Heiman Group (ミラーハイマングループ MHG)社は、ミラーハイマン®、アチーブグローバル®、ハサウェイ®、インパクトラーニング®、チャネルエンネーブラー®、CSOインサイト®という歴史のある、6つの強力なブランドが統合して生まれました。営業力強化、リーダーシップ開発、そしてカスタマーマネジメントの領域において、組織全体をとらえるアプローチを用いた世界で実証されたメソッドを提供しています。

コンサルティングの信条

ミラーハイマングループは、40年間に渡り、お客様の 売上拡大とサービス品質の向上の基盤づくり(Be Ready)を支援しています。当社の経験豊かなコンサルタントは、お客様にとって最も良いつながりを持つことを大切にしてきました。そして、測定可能で、繰り返し活用できる方法論を保有していることが当社の何よりの価値です。お客様が成果を上げ続けるための最善の方法を常に探求しお届けいたします。

買い手側の変化

法人営業ではお客様の課題解決への期待が年々高くなっています。それに伴いより高い提供価値が求められ、意思決定にかかる時間も増大しています。

買い手側の変化

営業部門の課題領域 – 顧客接点レベル -

営業力強化を検討する際、最初に着目すべき課題領域は、アカウント営業の顧客接点の状態です。当社は、「ミラーハイマングループ セールスシステム(下図)」の内側の3つのサイクル「営業機会の創出」「営業機会のマネジメント」「顧客との関係構築」で貴社の課題を特定します。

営業部門の課題領域 - 顧客接点レベル -の図

営業部門の課題領域 – 組織・しくみレベル -

アカウント営業を支えるしくみやツール、マネジメントによる支援が高い業績の創出と維持を可能にします。 下図「ミラーハイマングループ セールスシステム」では外側の3つのサイクルで貴社の組織・しくみレベルの課題を特定します。

営業部門の課題領域 – 組織・しくみレベル -の図

営業力強化における課題と解決策(例)

ミラーハイマングループが世界で培った営業革新コンサルティングの専門性を駆使し、貴社の課題の解決策をご提供します。

営業力強化における課題と解決策(例)の図

課題解決のアプローチ

貴社に最適なアプローチにより、経営、営業マネジャー&メンバー、企画責任者と共に課題解決を実行します。

課題解決のアプローチの図

今、貴社の営業部門はどこにいますか?

下図「顧客関係性と営業プロセス(SRP)のマトリクス」は、営業力強化を検討するフレームワークです。貴社の営業部門の現在の位置と将来目指す位置を設定し、どのようにして目指す位置まで向上するのかを考えるための軸となります。

顧客関係性と営業プロセス(SRP)のマトリクス

営業革新・営業力強化に

関する問合せ

  • どのくらい費用がかかるのか知りたい
  • 研修内容の詳細を確認したい
  • どのようなコンサルティングを受けられるか知りたい
  • 自社に合う提案をしてほしい

営業革新・営業力強化
に関するお問い合わせ