ダイバーシティサーベイ

女性活躍推進に焦点を絞り、現状把握や阻害要因を測定し課題を明らかにする調査です。
多様な雇用形態や働き方を受容し、付加価値の高い効率的な働き方の実現に活用することができます。

概要


ダイバーシティサーベイは、男性を含めた全従業員を対象にしています。項目は、女性の活躍状況・阻害要因・価値観・働き続ける理由等をWebアンケートにより現状を把握します。それにより、女性活用のありたい姿に対し、現状がどのフェーズにあるのかを分析し、変革を推進するための情報を提供します。

特徴


当社独自の調査実施、検証をもとに開発された調査です。女性活躍の現状や進捗を把握し、多様な雇用形態や働き方の受容、付加価値の高い効率的な働き方の実現を目指した調査ツールです。

本調査は、「活躍推進項目」と「阻害要因項目」の2つの項目群で構成されています。

  1. 活躍推進項目:【仕事のエンゲージメント】、【チームの成熟度】、【会社の本気度】、【上司のサポート】、【制度・仕組み】の5つの側面23項目で測定します。
  2. 阻害要因項目:活躍を阻害している要因を、【会社・家庭からのサポート】、【周囲の意識・関心】、【上位職の魅力】、【女性活躍におけるハンデ】の4つの側面13項目で測定するとともに、阻害理由を自由回答で合わせて把握します。

貴社の問題意識に沿って設問の追加や結果報告形態をカスタマイズすることができます。(別途ご相談)

 レポートの形態


 調査結果は、報告書(全体、属性別、自由回答)を納品いたします。

<例 : 阻害要因項目>
阻害要因について、13の設問項目に関する状況の選択状況から、現在、女性の活躍を推進する上で阻害要因となっている項目を分析します。

ダイバーシティ調査-図1

ダイバーシティ調査-図2

※自由回答分析はオプションになります

※自由回答分析はオプションになります

 

ご依頼~レポート納品まで、約5週間(準備:1週間、回答期間:2週間、レポート作成:2週間)
Web回答による実施になります。

活用方法


  •  経営層への報告:経営幹部や部門長が、女性活躍のありたい姿の実現に向け、自社の強みや課題を把握し、課題設定や施策の立案・展開につなげるための基礎データとして活用できます。
  • 職場対話会への活用:調査結果を活用し、数値データの背景にある状況や一人ひとりの感じ方・考え方を全従業員へのメッセージ発信、職場対話会などを通じて共有しあい、前向きな思考や行動を生み出すベースを作りに活用できます。
  • 女性活躍推進タスクへの活用:タスクメンバーで、女性活躍推進の特定テーマを現場支店で議論を重ね、自社に対して課題解決に向けた取り組みの提言
  • 研修・セミナーへの活用:周囲の期待と自己理解を深め、モチベーションを高める女性社員向け研修や、女性管理職を養成するための組織視点強化に向けたリーダーシップ研修

*上記の実施にあたり、データの追加分析、対話会・研修・改善プロジェクトなど、企画から場の運営、定着までのご支援をいたします。

Contact Us

営業革新・営業力強化

に関するお問い合わせ

01
  • どのくらい費用がかかるのか知りたい
  • 研修内容の詳細を確認したい
  • どのようなコンサルティングを受けられるか知りたい
  • 自社に合う提案をしてほしい

営業革新・営業力強化
に関するお問い合わせ

リーダー革新・組織開発

に関するお問い合わせ

02
  • どのくらい費用がかかるのか知りたい
  • 研修内容の詳細を確認したい
  • どの研修が適切か提案してほしい
  • 人材や組織の課題を明らかにして提案してほしい

リーダー革新・組織開発
に関するお問い合わせ

その他

お問い合わせ

03
  • 関連資料を送ってほしい
  • おすすめの事例やコラムを教えてほしい
  • イベントや公開セミナーに参加したい
  • まずは悩みをコンサルタントに相談したい

その他
お問い合わせ